【函館SS(G3)】展望

===============
函館SS(G3)の狙い馬は
ブログランキング紹介欄に
記載されております。


最強競馬ブログランキングへ

※現在18位

===============

【 過去実績 】
当ブログの過去実績は上記リンクから確認できます。

【近週の成績】

東京11R:アハルテケS
1着【10】アドマイヤルプス
1着【13】ホールシバン
配当:25.9倍
払戻金:103,600円
【アハルテケS 配信内容】

中京11R:葵S(G3)
1着【7】ウインマーベル
1着【6】コムストックロード
配当:60.1倍
払戻金:120,200円
【葵S(G3) 配信内容】

阪神11R:チューリップ賞(G2)
1着【6】ナミュール
1着【1】ピンハイ
配当:560.3倍
払戻金:1,126,000円
【チューリップ賞(G2) 配信内容】

【メルマガ登録者数1万人突破!】
無料メルマガ登録希望の方は下記リンクからお願い致します。

【無料メルマガ登録はコチラ】

6月12日(日)
函館SS(G3)
函館:芝1200m

――出走登録馬―――
1:ナムラクレア
2:ビアンフェ
3:シゲルピンクルビー
――人気軸候補―――
4:プルパレイ
5:ヴェントヴォーチェ
6:レイハリア
7:キルロード
8:ジュビリーヘッド
9:タイセイアベニール
10:ライトオンキュー
11:ファーストフォリオ
12:ボンセルヴィーソ
―――穴軸候補―――
13:キャプテンドレイク
14:アスタールビー
15:ダイメイフジ
16:キタイ

※想定人気順netkeiba参照

【過去5年馬連成績】

2021年
1着(8)ビアンフェ
2着(1)カレンモエ
配当金:1,010円

2020年
1着(1)ダイアトニック
2着(10)ダイメイフジ
配当金:5,710円

2019年
1着(5)カイザーメランジェ
2着(2)アスターペガサス
配当金:1,910円

2018年
1着(3)セイウンコウセイ
2着(10)ヒルノデイバロー
配当金:10,410円

2017年
1着(3)ジューヌエコール
2着(4)キングハート
配当金:3,090円

※カッコ内は単勝人気

 

過去馬連万馬券が飛び出すなど“荒れる重賞”函館SS。この競争では…

2013年
1着(6)パドトロワ
2着(5)シュプリームギフト
配当金:9,040円
払戻金:90,400円

13年に9万的中を提供していますが、嫌な思い出しかありません。なぜなら15年アースソニック、16年ソルヴェイグを最後の最後で悩切馬にしてしまい54万近く損をしているからなんです。特にソルヴェイグは精神的にきつかったですね。17年も穴軸エポワスがクビ差及ばず13万的中を獲り逃し…今年はそんな失態を犯さない様に、最終判断に自信を持って臨みたいです。

この競走は明確な傾向が存在。

兎に角牝馬の好走が目立つ重賞でもあります。

過去10年の牝馬の成績は1着2回、2着3回、3着6回。出走頭数は牡馬の半分程しかないのに、この頭数の差を見れば牝馬の方が走ると言う理由は御理解頂けるかと思います。

牡馬が連を独占したのは20年、19年、18年、15年、12年の5回。それ以外の年全てで牝馬が馬券に絡んでいますから、穴軸には牝馬を1頭は選択したいですね。今年は札幌開催ですがこの傾向は変わらないと思っています。私が狙い澄ましているのは伏兵扱いされているコノ牝馬…

※※※※※※

洋芝コースで行われた昨年の重賞競走では高い先行力を披露して強豪馬相手に完勝。近走2桁着順が続いていますが、2走前は追い込み馬が連対する先行した同馬には厳しい展開でしたし前走は休み明けでイキナリG1と流石に条件が厳しかった。得意の洋芝コースで内枠引ければ一発!


最強競馬ブログランキングへ

函館SS(G3)の注目穴馬は
ブログランキング紹介欄に
記載されております。
※現在18位